Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
新旧役員引継ぎ
0
    ようやくこの日を迎えることができました。

    なんていうと大げさですが、情熱を注げば注ぐほど、手放すのが難しいものです。しかも私は自分の積み上げてきたもの(たいしたものはありませんが)を、誰かにゆだねるということが、とても苦手な人種のようです。

    引継ぎ資料を作りながら思うのは、こんな目に見える作業の手順なんてものは、形だけ伝われば誰でもできるということ。もっと言えば、引継ぎなんてなくてもなんとでもなるということ。事実、昨年の今頃、私が引き継いだときには、印刷物や配布物を挟み込んだだけのクリアファイルを過去5年分ほど受け取っただけで、それについての説明もなく、それ以外についても何も伝えてはもらえませんでした。質問をするにも、何がわからないのかわからない、というような状態で、手探りで進めてきたのです。それでも支障なく1年間をほぼ終えることができました。

    でも、私は自分の後を引き継ぐ人が、あれこれ胸を痛めて、頭を悩めることを望んではいないので、1年間やってきたことを整理して、詳細が必要なことには関連する資料をまとめ、補足のメモを書き込んで、マニュアルといっても過言ではないほどの引継ぎ資料を作りました。それぞれの行事において、そのページをめくれば誰でもできる!というものにしたので、もうそのことについて説明は要りません。

    それでもいざ引継ぎを始めると、伝えたいことが溢れてしまって、2時間ずっと熱弁を振るっていました(^_^;) 自分にとっては当たり前と思えることでも、誰にとっても当たり前というわけではないので、最低限、これだけは、ということをお願いしました。でも、最終的に私が伝えたかったことは、「子どもたちが安全に、安心して活動できる環境を整えること」「子どもたちの自立を妨げることをしないこと」の2点に尽きます。

    前者は育成会の役割の基本です。後者も基本ですが、前者を履き違えて理解している保護者も少なくなく、「子どもがサッカーに集中できるよう、準備も片付けもしてあげる」という勘違いがあると、後者はまったく機能しなくなってしまいます。

    そういってもぴんとこない人もあります。
    それは仕方のないことですが、そこは指摘して修正してあげないと、子どもが救われません。子どもたちが自分でできることに、必要以上に手を貸さないでほしい、育成会の本部役員はその手本になってほしいとしつこいくらいに言いました。

    それともうひとつ。

    母親も人間であって、いろいろな人がいる。自分の常識が相手にとってはまったく非常識だったりもする。でも、それは知らないだけのことだと思って、腹を立てずに教えてあげてください。と。

    非常識な母親も、そうやってだんだん普通のことが普通にできるようになっていくのだと思います。正直、最近はかなりきついわ〜と思えることにも出会いますが、まあそれも人生の醍醐味ということで、貴重な経験を受け止めています。

    名残惜しいですが、ともかく育成会会長の重責は、新役員の手にゆだねられました。
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    posted by: ayabeyumi | 2007年以前の記事 | 21:42 | comments(1) | - |
    初めまして。愛知県でサッカー少年団の保護者(旦那がコーチ)です。
    長男の時からなのでサッカー父兄としてはかれこれ10年になります。旦那は、20年コーチとして携わっています。
    来年度より監督コーチ→保護者の間に新しく事務局(私)という形を取り入れます。
    子供の人数は、1学年8人そこそこのギリギリの少なさです。
    父母の役員は、やりなくない人、やれない人は、やらなくても良いですというスタンスでここ2、3年伝えてきました。
    新5年の学年代表をくじ引きできめたそうです。
    昨日、挨拶にみえました。「誰もなり手がいなくてくじ引きで決まりましたが、頑張ろうと思います」みたいな事を話されました。私はくじ引きというのがカチンとしてしまい、くじ引きで決めるぐらい嫌なのであれば5年代表なくても良いですと言い放ってしまいました。
    くじ引きで決めないといけないほど、嫌なら、ほんと結構ですって、ほんと頭に怒りと悲しみしかありませんでした。
    今朝になり、言い方には反省しております。
    もう少し言い回しがあったのではと。

    でもくじ引きというのは、やりたくないの表れだと思っています。出来ればやりたくない…だからくじ引き。じゃあ、もう、現地集合現地解散でよいですよねってとこです。
    5年の担当コーチが決まらないのでくじ引きでいいですか?

    ごめんなさい。支離滅裂になっております。

    yumi様のブログにたどり着き、少し心が落ち着きました。ありがとうございます。
    また、全部読み込めていないので、もう少し奥深く拝見させて頂きます。
    ありがとうございます。
    | miho | 2017/02/20 7:07 AM |