Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ゆらぎのあとには。
0

    JUGEMテーマ:更年期

     

    2年ほど前から、どんどん体が弱っていくのを感じていた。

    持病の片頭痛発作が頻繁に起こり、何の前触れもなく、38度を超える熱が出る。

    からだはとにかくだるくて、持久力もなく、半日、用事で出かければ、もうその日は使い物にならない。

    ふわふわ、ふらふら、ぼんやりして熱っぽい日が続く。

     

    なんでも更年期で片づけてはいけないと、脳神経外科でMRIを撮ってもらっても「きれいな脳ですね」と言われる始末。何もなかったのはよいことなのに、なにか病名をつけてもらわないと、自分の不調の原因を特定してもらわないと、どうにも納得がいかないし、不安が解消しないという状態。

     

    婦人科も受診したが、症状を軽減する漢方薬を処方してもらうだけ。気持ちの問題というくらい、少し軽減したような気はするけれど、実際は本当に気のせいだったのかもしれない。

     

     

    ところが、昨日、久しぶりに会った知人に「最近、体調どう?」と聞かれ、この1か月ほど、説明のつかないだるさとか、不快感がないことに、気が付いた。片頭痛の発作も起きていないし、高熱も5月の中旬に出したきりだ。

     

    更年期症状、収束に向かっている?

    だとしたら、今、真っ只中でゆらいでいる女性たちに、必ず終わりが来るものだから、今はゆっくり過ごしてね、と言ってあげられるのにね。

     

    そして、ゆらぎが終わったら、それを取り戻すほどのパワーに満ちた日々に突入するのだと、言ってあげよう。

     

     

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    posted by: ayabeyumi | ゆらぎのこと | 14:50 | comments(0) | - |