Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
試合に臨む子どもたちに、試合の前に伝えたいこと
0
    JUGEMテーマ:少年サッカー

    地元で最大の少年サッカーのリーグ戦が始まりました。
    11月から年明けて3月まで、3年生以上の各学年が試合に臨みます。

    3年生にとっては公式戦デビューとなるこの大会。当然、3年生保護者も公式戦引率デビューなわけで、毎年、事前に、会場でのマナーや観戦、応援についての注意など、説明をしてもらうのですが、今年はその時間が取れず、初戦を迎えてしまいました。

    今年の3年生は過去に例を見ないほど人の話を聞く姿勢がなっていません。なにか言っても聞いていないどころか、全然違うことを話してくる。「集合〜!」という言葉に「なんで?」とか、ありえないでしょ。



    最近の子どもたちは、サッカーを始める年齢が低くなっていて、3年生になると、案外、面白いプレーを見せてくれたりもします。でもやっぱり3年生は3年生。お行儀のこととか、してはいけないこと、しなくてはいけないこと、サッカー以前に教えておかなくてはならないことが多すぎて、正直、サッカーどころではないなと、初戦のあと、どっと疲れてしまいました。

    引率しているお母さんたちも、なにしろ初めてのことで、あれもこれもと求めることもできませんが、子どもたちが明らかにやってはいけないことをやっているときに、注意すらできないのは、なんとか改善してもらわなくては、取り返しのつかないことになりそうです。車の出入りするところでボールを蹴ったり、施設の建物の壁に向かってボールを蹴ったり、道路でふざけて鬼ごっこをしたり。

    こういうことはサッカーの会場でなくても、スーパーの駐車場や、家の周りでも同じこと。日常生活でのしつけが、うまくいっていないのかな。と心配になる。
     
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    posted by: | 少年サッカーのこと | 18:15 | comments(0) | - |