Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
リーダーってなんぞや?
0
    JUGEMテーマ:日常

    経験上、何でもかんでもみんなで話し合うことが最良の方法とは思いません。なにかを決めるとき、「○○のことについて考えたいので、皆さん集まってください」と、なんの準備も持たずに集まって、ものごとが決まったためしがありません。

    もちろんメンバーにもよります。

    最初から、そのメンバーが「○○をやろう!」と集まった有志であれば、それぞれの思いから、提案、意見は出てきますが、そうでない場合は、「意見を言ったものが損」というくらい、みんな貝のように口を瞑ってしまいます。

    こういう現象を、最近は本当に強く感じるようになりました。
    ざわざわと、好き勝手にはしゃべるけれど、「では、ご意見をお願いします」といったとたん、しーんと静まりかえる。承認を、といえば、無責任に拍手をする。そのくせ決まってしまったあとで、陰でその結果に不満をいう。

    なんにしろ、今ある自分の生活以上のことには無関係でありたいと思っているような印象を受けます。

    ただ、そのことについては、育ってきた環境や社会の状態、世代というのもあり、ある程度は仕方のないことなのだとも思います。そんな中でも、意欲的にいろいろなことに取り組む人もありますし、意見をはっきり言える人もありますから、「いまどきの若い者は」と、十把一絡げに否定するのは間違っています。

    こんなときこそリーダーの役割というのは重要で、どんな小さな組織でも、リーダーってなんぞや?と、自分自身に問いかけ、その組織をうまく機能させるにはどうしたらいいのかを考えなくてはいけないのです。小さな組織になればなるほど、自分の、リーダーとしての役割をまったく行わず、「作業」を自分が抱え込むことで、外部から見れば、一見、うまくいっているかのように見える状況を作り出してしまいます。

    とはいってもこれも経験がモノをいうもの。
    人にやってもらうより、自分でやったほうがどれだけ気がラクか。

    そこから脱するには、やはりいろいろなところで、いろいろな立場で関わってみることが必要です。あまり気の進まないPTAなんかじゃなくても、自分の好きなこと、たとえば趣味のサークルなんかでもいいので、機会があれば、取りまとめ役を引き受けてみるといいと思います。最初からうまくいくなんて考えずに、試行錯誤で1年間過ごしてみれば、成長した自分に必ず出会えます。
     
    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    posted by: | 私のこと | 07:50 | comments(0) | - |