Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ファミリーフットサル大会
0
    今年最後のファミリーフットサル大会が12月15日、行われました。
    今回は新メンバーが半数以上を占める構成でチーム編成をし、U-10,U-8それぞれ1チームずつの出場。全体の参加チーム数が少なかったため、U-10は3試合できたものの、U-8は2試合になってしまったため、13分1本から10分前後半になりました。

    結果は予想通りという感じで、よくもなく、悪くもなくでしたが、楽しめたか、という点では満点!ケガもなく、とてもよかったのではないかと思います。

    この大会のスタッフでもなんでもないのですが、マネージャー的視点で今大会を振り返ると、日程と会場確保が年度初めに決まっていたことで安心してしまったのか、参加チーム募集の呼びかけも弱く、結果、組み合わせに苦労することになってしまったのではないかと思います。また、大会2日前に送られてきた組み合わせには、ママさんチームの対戦が1試合入っていましたが、当日、会場の受付で「うちはママさんの申込みはしていない」という発言があり、大会事務局は事前に連絡がなかったことに腹を立てていました。

    実はその組み合わせにおいて、私たちのチームも、U-8のエントリーが抜けており、すぐに連絡をして入れてもらいましたが、エントリー用紙の突合せが甘いのではなかったかということも改善の余地がありそうです。もちろん、参加する側も、間違いがあればすぐに連絡することは最低限のマナーです。

    大会事務局とはいえ、ボランティアでお世話してくださっている、スタッフの人数も十分ではないので、なかなかチェックまでできないかもしれません。チェック作業は複数の人間でやらないと、思い込みによるミスは必ず発生します。製作者とチェック者は別に置くのがベストです。だったら参加者がそれぞれ自分たちのエントリーの内容に間違いがないかをチェックすれば済むことです。・・・という呼びかけをする必要はあったかもしれませんが。

    施設を終日借りていて、半日があいてしまいました。
    その時間帯は自由に練習やゲームをしてくださいと開放してくださいましたが、これも転貸禁止のルールがあるため苦肉の策だったのでしょう。参加費で運営費を賄う以上、参加チームの確保は最低限必要なことですね。またそもそもの参加チーム数の予定数には無理がなかったか、今年度4回目の大会で、可能な限り4回通しでの参加をうたっていたなかで、1回目の参加チーム数から2回目以降の参加チーム数を予測できなかったか。

    振り返り、来年度以降の運営に生かせることを期待しています。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
    posted by: ayabeyumi | 2007年以前の記事 | 07:19 | comments(0) | - |